音楽用語辞典

RCA端子

赤白ケーブルでよく使われています

オーディオ系に使われる事が多いです

ピン端子とも呼ばれます

簡単に言うと。

↑この形状の端子をRCAプラグと呼びます。

音の入出力でよく使われる端子です。

使い方

「このRCAケーブル、赤白の色が付いてない!分かりずらいよ!」

「昔は黄色と赤白のRCAケーブルでテレビに繋いでゲームをやってたものだよ。」

詳しく言うと。

ケーブルの予備知識として、

端子を「プラグ」

端子を挿し込む穴を「ジャック」

と言います。

 

RCAは、映像や音響機器に使われていることの多い端子です。

TVなどの家電にも使われているので、楽器をやっていない人にも馴染みがあります。

 

ギターなどの楽器本体に使われる事はまずありませんが、

ミキサーやインターフェイス、モニタースピーカーなど、音を入出力する機材に使われる事が多いです。

 

使用例としては、

スマホなどの音楽再生機器をミキサーに繋いでスピーカーから流し、一緒に演奏する。

この時にミキサーに外部入力用で赤白のRCAジャックがあればスマホと繋いだケーブルをそこに挿す。

という使い方をします。

まあ必ずRCAを使わなければいけないこともないんですけど、

赤白で繋いだ方が分かりやすい・左右の音量バランスを調整しなくて良い

といった利点があります。

まとめると。

「RCA」と言われたら、赤白のケーブルのことなんだな〜、と思っておけばOKです。

 

あぶない婿殿
あぶない婿殿
読んでくださって、どうもありがとうございました。
ABOUT ME
あぶない婿殿
1982年生まれ。16歳の時にドラムを始めて、今日に至る。長く続けられている理由は、ダラダラやってきたから。地方でドラム講師業を営む。婿養子歴は11年。